HOME >> セミナー「オーガニックライフスタイルを提案・体験する旅」

セミナー

月日 テーマ 案内人
12月19日(月)
19:00~20:30
「オーガニックライフスタイルを提案・体験する旅」 有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク> 

代表取締役プロデューサー

NPO法人循環型社会研究会理事

壱岐健一郎氏

今年2000万人を超えたインバウンド観光客。政府は東京オリンピック・パラリンピックの開催される2020年には4000万人を目指すとしています。そんな多くの外国人が狭い日本にやってきて集中的に人気の観光地を訪ねたらどうなるのでしょう?来日した外国人には、正しく日本の魅力を理解してもらいたいものです。循環型社会のモデルは日本中に散らばっており、外圧から気づく日本のオーガニックライフスタイルもあります。
今回は、11月に開催された「オーガニックライフスタイルEXPO」の「暮らしとビジネスを考えるソーシャルイノベーションセミナー100」スタディツアーをプロデュースされているエコツーリズム・プロデューサーの壱岐健一郎氏に、いま話題のオーガニックライフスタイルと、それを実際に体験するツアーの国内、海外の事例をお話いただきます。

※セミナー終了後には講師を囲んで忘年懇親会(会費5000円程度)を予定しています。
申し込み時に懇親会参加の希望も明記いただけると幸いです。

【壱岐 健一郎氏のプロフィール】
1954年生まれ。 宮崎県出身。青山学院大文学部卒業後、近畿日本ツーリスト勤務、クラブツーリズム創設を経て、2000年春、大量消費型ツアーとは一線を画した「リボーン(REBORN=蘇る)」というエコツーリズム専門会社を設立。2005年ドイツ企画準グランプリ、2007年環境省エコツーリズム大賞特別賞など受賞。ロハス志向の個人やCSRに熱心な優良企業を顧客として、国内・海外で築いたネットワークを活かし、限りある資源(自然・文化)を守りながら、循環型社会の一翼を担うためにサステイナブルツーリズムを追求中。2008年秋、NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパンを設立。2011年東日本大震災以降、被災地へのボランティアツーリズムを継続実施中。

開催日時 2016年12月19日(月)19:00~20:30
開催場所: 東京スクエアガーデン 6F 中央区立環境情報センター研修室2

〒104-0031 東京都中央区京橋三丁目1番1号
銀座線「京橋駅」A3出口直結
有楽町線「銀座1丁目」7番出口2分
都営浅草線「宝町駅」A4出口2分
JR『東京駅』八重洲南口6分
JR『有楽町駅』京橋口6分

参加費:無料
☆お申込み/お問い合せ先☆
NPO法人循環型社会研究会 事務局
電話番号:03-6262-5946
FAX番号:03-5542-1062
E-Mail:junkan@nord-ise.com ホームページ: http://junkanken.com
〒104-0031東京都中央区京橋3-3-14 京橋AKビル6F

お申し込みフォームはこちらです


セミナー案内と申込書のダウンロード[pdf]